« 2023年シーズンオフの動き その14 | トップページ | 男子代表アジアカップグループリーグ »

2024年1月13日 (土)

2023年シーズンオフの動き その15

 前日の記事でチラッと触れた件に関して、今日(1/13)クラブからリリースがありました。

 〇加入

  チアゴ サンタナ(FW 浦和へ完全移籍)

 サンタナの浦和への移籍が発表されました。今週に入ってから2紙から報道があり、その後全く動きがなかったので淡い希望を抱いていたのですが、今朝の大本営発表でトドメをさされた感じですね。

 ただサンタナに対してネガティブな感情はないです。昨季ギリギリのところで踏ん張れなくてJ1に上がれなかった時点で、こうなる事は覚悟していました。来日以来3年連続で二桁得点を記録し、しかも2022年シーズンは得点王にもなった選手ですから、上のカテゴリーから誘いがあるのは当然ですし、しかもそれが日本でトップクラスの人気を誇るクラブからであれば、選手としてはより高いレベルでプレーする事を選択するのは当然の権利だと思います。一方で報道では1億強の移籍金が発生しているとなっています。事実であれば有難い話です。確か加入時は3年契約だと記憶していて、今季で契約が切れるものだと思ってました。それがいつの間にか契約を延長してくれていて、それで移籍金を残してくれていたのであれば、クラブに対する誠意というかそういうのを感じて有難いです。加入後の3年間で、昨季のアイスタ日本平での町田戦での決勝ゴールを筆頭にいろんな想い出を残してくれたサンタナには本当に感謝しています。来季は是非J1で相まみえたいですし、そのためにサンタナには頑張って欲しいし、ウチも頑張らないといけませんね。

 一方でクラブとしては今回の移籍は大きな痛手です。FWである程度実績があるのは北川くらいで、あとはまだ若いですからね。川本、千葉には期待してますが。ただいくら編成作業の本格スタートが遅れたからといっても、さすがに強化部が何のリスクヘッジもしていないとは思えません。当然サンタナが残らなかった時の代役のリストアップはしていると思います。実際今日になって海外で報道が出ているみたいですし。遅くとも1月中には何らかの動きがあると思うので、リリースがあり次第取り上げます。

※ブログランキング参加中です。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村 

PVアクセスランキング にほんブログ村

|

« 2023年シーズンオフの動き その14 | トップページ | 男子代表アジアカップグループリーグ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2023年シーズンオフの動き その14 | トップページ | 男子代表アジアカップグループリーグ »