« 2021年シーズンオフの動きその6 | トップページ | 2021年シーズンオフの動き・スタッフ編その2 »

2021年12月28日 (火)

2021年シーズンオフの動きその7

 今日(12/28)も公式からのリリースがありました。

 〇退団

  奥井 諒(DF 長崎へ完全移籍)

 奥井が長崎へ移籍する事が発表されました。昨季大宮から移籍して17試合、今季は18試合に出場。主力とは言い難いものの頼れるSBのバックアッパーとして存在感を見せてくれました。特に今季は両SBが怪我に見舞われる事が多かったので、左右両サイドをソツなくこなす事が出来るというのはチームに大きな助けとなってくれました。利き足は右なので左SBでは物足りないところもありましたが、今季は試合を重ねるごとに左SBでのプレーも安定してきて、「上手くなっているなぁ」と思っていましたしね。ウチでは少ない気持ちを全面に出す選手なので出してしまうのはどうなんだろうとは思いますが、即戦力の山原が来て更に徳島の岸本の獲得にも成功した分はじかれてしまった感じでしょうか。寂しくはなりますが長崎も良いクラブですので、長崎で頑張って欲しいと思います。

※ブログランキング参加中です。

 にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

 PVアクセスランキング にほんブログ村

|

« 2021年シーズンオフの動きその6 | トップページ | 2021年シーズンオフの動き・スタッフ編その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2021年シーズンオフの動きその6 | トップページ | 2021年シーズンオフの動き・スタッフ編その2 »