« 兵働選手、引退 | トップページ | クリスランに捧げた勝利(11/20 名古屋戦) »

2018年11月 9日 (金)

2018年新人獲得動向 その2

 1週間前の話ですみません。来年新加入する選手として、GKの梅田透吾選手がユースからの昇格の形で加入しました。

 ○新加入

  梅田透吾(GK エスパルスユース)

 各年代別の代表にも選出された経験を持ち、優勝した夏のクラ選でMVPに選出された選手が、満を持しての加入となりました。クラ選決勝の映像を観ましたが、上背があるのに反射神経も凄くて、相手の決定機を何度もセーブしていました。チームメイトからの信頼も厚いようで、将来頼りになりそうな選手が入ってくれたと思います。トップチームのGKには何といっても六反がいるし、競争は大変そうですが、同時にお手本になる選手も多いという事でもあるので、どんどん良い所を吸収して欲しいと思います。

 しかし現在GKは、期限付き移籍中の高木和も含めて5人。となると誰かとお別れする可能性が高いわけで、そこは少し寂しさを感じるところではあります。

※ブログランキング参加中です。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

|

« 兵働選手、引退 | トップページ | クリスランに捧げた勝利(11/20 名古屋戦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年新人獲得動向 その2:

« 兵働選手、引退 | トップページ | クリスランに捧げた勝利(11/20 名古屋戦) »