« 2018夏の移籍マーケットその1 | トップページ | 2018夏の移籍マーケットその3 »

2018年7月27日 (金)

2018夏の移籍マーケットその2

 もう一昨日の話になりますが、清水の甲府への期限付き移籍が発表されました。

 ○退団

   清水航平(DF 甲府へ期限付き移籍)

 昨年、SBが手薄な中で広島から期限付きで移籍してきて、J1残留に貢献してくれた清水ですが、一年ほどの在籍で甲府へ移る事となりました。ちょっと不運でした。チーム始動後は右SBのレギュラー争いをしていたのですが、途中で怪我をしてしまいなかなか復帰できないでいるうちに立田や飯田の台頭を許す結果となってしまいました。年齢的に見ても出場機会を求めるのは当然だと思うので、その決断に対しどうこう言うつもりはないです。甲府はウチ相手には負けていないのにリーグ戦では苦戦中なので、甲府にとっての救世主になるような活躍をして、来季ウチに戻ってきてくれれば、と思います。

 こういう話はこの後もあるかもしれませんね。

※ブログランキング参加中です。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

|

« 2018夏の移籍マーケットその1 | トップページ | 2018夏の移籍マーケットその3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185705/66992737

この記事へのトラックバック一覧です: 2018夏の移籍マーケットその2:

« 2018夏の移籍マーケットその1 | トップページ | 2018夏の移籍マーケットその3 »