« 2017年オフの動きその6 | トップページ | 2017年オフの動きその8 »

2018年1月10日 (水)

2017年オフの動きその7

 珍しくここのところ毎日更新してます(汗)。今日(1/10)は他クラブにレンタル移籍していた二人の選手についての発表がありました。

 ○加入

   水谷拓磨(FC今治へのレンタル移籍終了後復帰)

 ○退団

   宮本航汰(長崎へのレンタル移籍終了後FC岐阜へレンタル移籍)

 まず宮本については復帰も噂されていましたが、岐阜へ再びレンタル移籍する事となりました。CBの枚数が若干足りないように感じるので、戻ってもらった方が良いようにも思いますが、二年間の長崎の在籍中に十分試合経験が積めたとは言い難いので、引き続き武者修行させるのは悪い事ではないと思います。また岐阜はパスサッカーを信条とするチームなので、彼のスキルはより重宝されるかもしれません。引き続き頑張って欲しいです。

 一方、水谷がFC今治での修行から帰ってくる事になりました。彼もまた十分な試合経験を積めたとは言い難いので、その分復帰後はより大変になるかもしれません。ただ彼は本当に「ポリバレントな選手」で、CB以上に不足気味のSBも出来ますから、ヨンソン監督へのアピール次第ではチャンスが貰えるかもしれません。「帰ってきた」と甘える事なく、頑張って欲しいと思います。

 契約更改も進んで、日本ジ選手では光崎を残すのみとなりました。彼はオーバートレーニング症候群に苦しんで昨季も練習復帰できなかったので、気になるところではあります。

※ブログランキング参加中です。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

|

« 2017年オフの動きその6 | トップページ | 2017年オフの動きその8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185705/66263947

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年オフの動きその7:

« 2017年オフの動きその6 | トップページ | 2017年オフの動きその8 »