« 迷走による惨敗(10/14 磐田戦) | トップページ | 再び現実路線へ(10/21 仙台戦) »

2017年10月19日 (木)

杉山浩太選手引退

 一日遅れのニュースになります。昨日(10/18)杉山浩太選手の今季限りでの現役引退が発表されました。今日(10/19)はクラブハウスでの記者会見も行われました。

 「致し方ないな」というのが知らせを聞いての印象です。今季はルヴァン杯に出場しましたが思うような結果を残せず、シーズン途中からは度重なる怪我のためずっと別メニューだったらしいと聞いていましたので。思えばトップチーム昇格後はずっと怪我に泣かされてきたという印象が強いですね。石崎監督時代は結構スタメンでも出ていましたが、怪我もあって出場できない時間もあり、いつの間にか後輩の枝村に抜かれてしまい、柏に移籍した時期もありました。数年後に戻ってきて、ゴトビ監督時代はほとんど主力としてプレーしてきましたが、やっぱり怪我で欠場する時期も多かったですしね。特に若い時に怪我なくプレーし続ける事ができたら、もっとスケールの大きなボランチになっていたかもしれないなとも思って、それが残念ですね。

 ただ彼が幸運なのは、好きなチームで選手生活を終えられる事でしょう。サッカーは選手の入れ替わりが激しくて、「ここで引退したい」と思っても思うように出場機会を得られず他のチームへ移る選手が殆どですから。ましてや彼はジュニアユース時代からの生え抜きですからね。エスパルスに大きな愛情を持ってくれていたのは今日の記者会見でも語られています。その意味では今季限りでの引退というのは、彼にとっても本望でしょう。そういう気持ちを持ってくれた事に感謝したいです。

 ホーム最終戦ではセレモニーも行われるそうです。彼を笑って送り出してあげるためにも、J1残留に向けてより良い状態にしてあげたいですね。(テセの負傷離脱など逆風が吹いていますが)

※ブログランキング参加中です

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

|

« 迷走による惨敗(10/14 磐田戦) | トップページ | 再び現実路線へ(10/21 仙台戦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185705/65937550

この記事へのトラックバック一覧です: 杉山浩太選手引退:

« 迷走による惨敗(10/14 磐田戦) | トップページ | 再び現実路線へ(10/21 仙台戦) »