« 2017年5月 | トップページ

2017年6月27日 (火)

辛抱の末の勝ち点3(6/25 甲府戦)

 昨日(6/25)はアイスタ日本平での甲府戦でした。天気予報があまり良くなく、実際スタジアムに着いたら結構な雨が降っていたので、「こりゃおとなしくバックスタンドの屋祢下で観戦だな」と思い、実際席も確保しました。が、開門したくらいの頃には雨が殆ど止み、16時半過ぎには晴れ間も見えてきたので、「それなら」と思っていつものメインスタンドへ移動。まあ試合開始直後にちょこっと降られましたが、それ以外は雨の気配もなく試合に集中でき、試合後には花火も見る事ができました。

 試合は1-0で10試合ぶりの勝利。J1でのホームの勝利は約2か月ぶり。小林監督のJ通算200勝目とお祝いする事はいっぱいあったのですが、後述の試合内容のため、試合終了直後はとにかく「疲れた」という印象の強い試合でした。

<明治安田生命J1リーグ 於 IAIスタジアム日本平>

 清水エスパルス 1ー0 ヴァンフォーレ甲府

Cimg1334_small

続きを読む "辛抱の末の勝ち点3(6/25 甲府戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月22日 (木)

まずは順当勝ち(6/22 天皇杯北九州戦)

 天皇杯は今年からスケジュールが変わり、既に4/22からスタートしています。昨日(6/22)行われた二回戦からはJ1、J2勢が登場。エスパルスも福岡県代表の北九州と対戦し、4-1で勝利しました。

<明治安田生命J1リーグ 於 IAIスタジアム日本平>

 清水エスパルス 4ー1 ギラヴァンツ北九州

 まずは、一日たってからの話になりますが、当日スタジアムへ行かれた方に素直に敬意を表したいです。昨日の昼間の静岡県は大荒れの天気で、新幹線はおろか在来線まで止まったそうですからね。道路もあちこち冠水していたと聞くし。だからそんな中スタジアムへ行って声援を送られた方には謝意を表したいと思います。

 試合は見てないのでわかりませんが、Twitterを見る限りは前半幸先よく先制したのはいいけど、その後はチームが機能せず、積極的に攻めてきた北九州にかなり押し込まれたとか。後半、セットプレーから2点目をとれたのは良かったけど、すぐ1点返されてしまい、イヤな雰囲気もあったようですが、途中から入ったデュークがチームを活性化させて逆に北九州を押し込む展開になり、2点を入れて結果的には快勝、というのが全体の流れだったようですね。

 失礼ながらJ3の北九州に前半押し込まれたのはどうかと思いますが、セットプレーから2点とれた事と長谷川が2点とったのは収穫ではないかと思います。何よりテセとチアゴ アウベスを温存できたのは大きいですね。それに4点とって勝つなんてのは今季はなかったですから、これで気持ちよく週末の試合に臨めるのではないでしょうか。

 という事で、次はリーグ戦の甲府戦です。甲府は昨日八戸に敗れましたが、リーグ戦のスタメンから総入れ替えして臨んだ試合ですから、あまり参考にはならないでしょう。結構守備を固めてこられると思うので難しい試合になるのは間違いないですが、この試合は絶対に勝たないといけない試合です。焦れずに戦って、何とか相手の堅陣をこじ開けて欲しいと思います。

※ブログランキング参加中です。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月18日 (日)

アンラッキーなドロー(6/17 C大阪戦)

 昨日(6/17)はアウェイでのC大阪戦でした。僕は現地には行かずにDAZNで観戦しました。

 開始早々に先制して、その後C大阪に終始押し込まれる展開になったもののどうにかしのいでいたので「これは逃げきれそう」と思っていたのですが、アンラッキーなハンドをとられてしまいPKで失点。9試合ぶりの勝利はなりませんでした。選手達はよく頑張っていただけに勝たせてあげたかったですね。

<明治安田生命J1リーグ 於 ヤンマースタジアム長居>

 清水エスパルス 1ー1 セレッソ大阪

続きを読む "アンラッキーなドロー(6/17 C大阪戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月14日 (水)

男子代表イラク戦

 昨日(6/13)行われたロシアW杯最終予選のイラク戦、日本はドローに終わったもののB組首位はキープしました。

 ぶっちゃけてしまえば「つまらない試合」でしたね。早々に先制して優位に試合を運べる立場にありながら、重心が後ろに下がり過ぎてしまってイラクの両サイドからの攻めに苦しめられる事になってしまいました。それでも予選である以上、勝てばどんなにつまらない試合でもOKなのですが、非常につまらない失点を献上してのドローではねぇ。とても満足はできません。しかもまた吉田と川島の連係ミスが原因ですから。二人は猛省して欲しいです。そんな感じの試合だったのでガッカリしましたが、何せほとんど体温に近い環境下での試合ですから、川島、吉田以外の選手は責められないと思います。

 という事で、矛先はどうしてもハリルホジッチ監督にいきます。まず、なぜ本田を右サイドで使ったのかがわかりません。UAE戦以降は両翼に槍のような存在を置く事で攻撃を機能させてきたと思っているので、片翼にスピードのない本田を入れてどうするつもりだったのかがわかりません。普通にトップ下に置けば良かったと思うのですが。選手交代にしても、殆ど消えていた久保ではなくなぜ原口を下げたのか、コンディションの万全でない酒井宏をなぜ最初から使ったのか等、疑問は尽きないです。

 それ以上に問題なのはサッカー協会ですね。なぜあんな過酷な環境での試合を認めたのか、全く理解に苦しみます。試合会場の電力供給がどうとか言ってますが、じゃあそんなところでやらせるのを認めるなよ、という話です。ここのところの協会は、あまりにも交渉能力がないというか、そもそもまともに交渉する気あるの?という感じが見えて、イヤになります。もう少し選手達によりプレーしやすい環境を与えてあげて欲しいものです。

※ブログランキング参加中です

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 4日 (日)

8試合勝ちなし(6/4 FC東京戦)

 今日(6/2)はアイスタ日本平でのFC東京戦でした。FC東京とは水曜のルヴァン杯に続いての対戦となります。本当にいい天気で、しかもそれほど暑さも感じなかったので、快適に見る事が出来ました。

 結果は0-2で敗戦。ルヴァン杯での仕返しを思い切りされた格好になりました。僕は、試合直後はなるべくポジティブに考えようと努めていましたが、まあリーグ戦8試合勝ちなしという事実は揺るがないわけで、時間がたつ毎に暗澹たる気持ちになって、今に至っています。

<明治安田生命J1リーグ 於 IAIスタジアム日本平>

 清水エスパルス 0ー2 FC東京

Cimg1327_small

続きを読む "8試合勝ちなし(6/4 FC東京戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 2日 (金)

12試合ぶりの公式戦勝利(5/31 ルヴァン杯FC東京戦)

 昨日(5/31)はルヴァン杯のFC東京戦がアイスタ日本平で行われました。あまり見るつもりはなかったのですが、仕事が早く終わったので、スカパーでリアルタイムで見てました。

 結果は2-1で勝利。今季初のホームでの勝利、さらには4月のアウェイでの柏戦以来12試合ぶりの公式戦勝利となりました。またも先制を許してどうなる事かと思いましたが、最終的にはいいものを見せてもらったな、という気分になりました。

<Jリーグルヴァン杯予選グループ第7節 於 IAIスタジアム日本平>

 清水エスパルス 2ー1 FC東京

続きを読む "12試合ぶりの公式戦勝利(5/31 ルヴァン杯FC東京戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ