« 2016年オフの動きその1 | トップページ | 2016年オフの動きその3 »

2016年12月20日 (火)

2016年オフの動きその2

 他のチームが来シーズンに向けた動きを活発化させる中、エスパルスは静まり返ったような状態でしたが、今日(12/20)の朝、いくつかの報道がなされ、午後になってそのうちの2つがクラブから発表されました。

 〇移籍

   澤田 崇(長崎へ完全移籍)
   宮本航汰(長崎へのレンタル移籍期間延長)

 まず澤田ですが、ウチに加入した時期が悪かったですかねぇ。昨季はどういうチームを作るのか自体がブレまくって、そのあおりを食らって出場チャンスを殆ど与えられなかったし、今季はSHにビルドアップ能力が要求されるようになったため、アタッカータイプの澤田には出場チャンスを与える事ができませんでした。その意味では、あまり上手く使ってあげられなくて申し訳なかったなと思います。ただハマった時の前への推進力は確かなものがあるので、新天地の長崎でウチを見返す活躍をして欲しいです。

 宮本については来季についてはこれがベストだろうと思います。宮本の年齢ならどんどん試合に出た方が良いですからね。今年は18試合に出場したとの事ですが、来季も高木監督に鍛えてもらって、どんどん試合に出て経験を積んで欲しいです。

 もう年の瀬ですので、今週から来週前半にかけてはいろいろクラブから発表があるんじゃないかと思います。その中にあっと驚くような移籍加入話があるといいのですが、当面はお別れのニュースが多いかも、ですね。

※ブログランキング参加中です。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

|

« 2016年オフの動きその1 | トップページ | 2016年オフの動きその3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185705/64651885

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年オフの動きその2:

« 2016年オフの動きその1 | トップページ | 2016年オフの動きその3 »