« 2016夏の移籍動向その6 | トップページ | 引き立て役になったけど(8/7 札幌戦) »

2016年8月 4日 (木)

ユース、クラ選U-18準優勝

 今日(8/4)、味の素フィールド西が丘で行われた全日本クラブユース選手権U-18決勝で、エスパルスユースはFC東京U-18に0-2で敗れ、準優勝に終わりました。一方で、フェアプレー賞を受賞しています。

 今日も仕事で遅くなってしまったため映像を見る事が出来ていないのですが、F東U-18に中盤の構成力と守備力で上回られてしまったそうですね。特に後半はシュート1本に抑えられてしまったとか。さすがにプレミアEAST3位のチームというところでしょうか(ウチも4位なのですが)。

 選手達はさぞ悔しかったと思います。ただ、ありきたりの言葉で申し訳ないのですが、彼らがクラブの歴史に新たな1ページを作ったのは事実です。浩太や枝村らがいた2002年大会以降は1度も決勝の舞台に立てなかったのですから、それだけでも大したものです。また、彼らのシーズンは終わっていません。この後のプレミアリーグなど残った試合での奮起に期待したいです。

※ブログランキング参加中です。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

|

« 2016夏の移籍動向その6 | トップページ | 引き立て役になったけど(8/7 札幌戦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185705/64012843

この記事へのトラックバック一覧です: ユース、クラ選U-18準優勝:

« 2016夏の移籍動向その6 | トップページ | 引き立て役になったけど(8/7 札幌戦) »