« 夏の移籍期間開始 | トップページ | 現時点の精一杯(7/15 鹿島戦) »

2015年7月12日 (日)

無能な監督と11人のフヌけ野郎ども(7/11 神戸戦)

 昨日(7/11)は2nd.ステージの開幕戦の神戸戦でした。サポーターは「ここからリスタート」と気合が入っていましたが、選手達にその思いは届いてなかったようで、観るも無残な惨敗でした。

 僕らが座っているすぐ上のオッサン達の会話に辟易していたのですが、中でも呆れたのが「こうなりゃ外人2人には帰ってもらって、ユース出身でスタメンを固めた方がいいだろ」というセリフ。聞いているこちらは「てめえらのような地元出身偏愛主義者がいるから選手が甘ったれるんだろうが」と、反吐が出そうになりました。

<明治安田生命J1リーグ 2nd.stage 第1節 於 IAIスタジアム日本平>

 清水エスパルス 0ー5 ヴィッセル神戸

Small_cimg0986

 うーん、どこから話を始めたらいいのか。とにかく良いところなんて1つも見出す事のできない試合でした。ここまでホームで蹂躙された試合は記憶にないですね。G大阪相手に何度か完敗していたけど、その時でも一矢は報いてましたから。

 この2週間、守備の約束事の再確認を中心にトレーニングを行ってきたとの事ですが、「どこが?」という感じでした。相変わらず前を向いたボールホルダーへの寄せが非常に甘く、1失点目もそれで枝村が容易に中央にパスを出されて失点。で、サイドからのクロスは無視して中央ではね返す事ができていればいいですが、真ん中に飛び出してくる選手を全く捕まえられずに2失点目。何より酷かったのが守備組織のバランス。前述の通り中盤や最終ラインへの寄せが甘いのに、最終ラインの5人は中途半端にラインを高くして、ただ待っているだけ。だから中盤がもうスカスカで、そのために最終ラインのウラへ好き放題スルーパスを通される事の繰り返し。あと2、3点とられても全く不思議ではなかったし、ザル未満の守備でした。攻撃は攻撃で、どうやって相手を崩すかが全く見えない。だからボールホルダーも受け手も右往左往する事の繰り返し。あげく無理なスルーパスを通そうとしてあっさりカットされて裏返されて、決定的なピンチを作られるばかり。確かに神戸は1st.ステージとは見違えるほど攻撃陣が機能していましたが、それにしてもやられ方が酷過ぎて、少なくともウチはJ1レベルのチームではなく、本当に相手に対してもサポーターに対しても失礼な試合をしてしまったと思います。

 まず思ったのが、選手が戦えていないという事。チームとしての約束事が出来ていないためにどうしても右往左往してしまうのはしょうがないかもしれませんが、せめて1対1で負けずにボールを奪い取り、ボールを持っている時はパスコースを作ってあげたりスペースを作ってあげたりする事はやって欲しいです。この日多少なりとも戦う姿勢を見せたのはデュークと途中投入の村田くらいで、あとは全然ダメ。こんなフヌけたヤツらをプロのサッカー選手と見なす事はできません。はっきりと「給料泥棒」と呼ばせて頂きます。この汚名を返上したければ、グラウンドで死ぬ気で戦って欲しい。それだけです。

 そして大榎監督。あなたが一番の「給料泥棒」です。あんな欠陥だらけの守備をさせておいて、試合後のコメントが「ボールの動かし方」云々とか選手批判ですか。一番批判されるべきは、あなただ。なぜならこれまでの歴史の中で最弱のチームを作ったのはあなたなのだから。

 率直に言います。

 とっとと荷物をまとめて、エスパルスから出て行け!

 幸い、先々週から就任した田坂ヘッドコーチは、相当の危機感を持ったようで「変えるべきところはズバッと変えないと」とコメントしていました。もう先輩だからと変に遠慮せずにどんどん意見を言って、「自分がチームを作り直す」くらいの気持ちでやって欲しいです。

 次は水曜の鹿島戦。全く勝つ姿がイメージできません。どうしたらいいんでしょうね。

P.S この期に及んでまだ大榎監督を擁護する方なんているのかな?

※ブログランキング参加中です。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

|

« 夏の移籍期間開始 | トップページ | 現時点の精一杯(7/15 鹿島戦) »

コメント

ぐぅの音も出ませんでしたね。
やはり2ndからは監督交代した方が、
変えて万が一負けたとしても、
いろいろ腑に落ちれました。
擁護派はもうさすがにいないと思いたいですが、このままJ2一直線というのは、あまりにも残念すぎます!田坂さんが言っていた変えるべきところをビシッと変えて、チームを一から変えてなんとか9勝できるチームを作って欲しいものです。
落ちて良いことなどありませんよ、動員も減るでしょう。チームの魅力も減るでしょう。露出ももちろん減るでしょう。
なにより静岡から笑顔が減りますよ。

投稿: 通りすがり | 2015年7月12日 (日) 21時45分

YANAさん

無能な監督の指示でサッカーをしている選手がかわいそうです。
早く監督交代を願っていましたが、それは無理のようです。 監督交代をしないのが不思議で仕方ありません。

投稿: オレQ | 2015年7月13日 (月) 18時05分

相変わらずの感情任せの駄文。ご苦労様です。
もうホームゲームに足を運ばないのではなかったのでしょうか?なぜスタジアムの写真があるのでしょう(笑)?
現体制に不満があるのはよく分かりました。
ではどうしたらいいのでしょうか?
監督は誰にするのがよいのでしょうか?
具体策、代替案のない意見なんて読んでて遠吠え程度にしかなりませんよね。
ブログで意見するならそのへんもちゃんと踏まえて意見しないと、擁護派に鼻で笑われますよ(笑)

投稿: | 2015年7月13日 (月) 21時10分

感情むき出しの罵声がお似合いの試合、と言うより もうそれさえ通り越しているように思いました。
「変えるべきところはズバッと変えないと」という言葉が内側から聞けたのが救いです。
これが続くならHCが指揮を執って欲しい、私もそう思います。

投稿: リク | 2015年7月13日 (月) 23時05分

名前も残さずコメントを残す、小学生レベルの方がいるのが残念ですね。こっちが笑いますよね。ハハハ。
少なくともゴトビの方が勝率は高かったので、残留はさせてくれるのではないですかね?

投稿: 通りすがり | 2015年7月14日 (火) 09時09分

ゴトビのほうが強かったんじゃね?

投稿: 他サポさん | 2015年7月14日 (火) 15時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185705/61876706

この記事へのトラックバック一覧です: 無能な監督と11人のフヌけ野郎ども(7/11 神戸戦):

« 夏の移籍期間開始 | トップページ | 現時点の精一杯(7/15 鹿島戦) »