« 付け焼刃(10/26 広島戦) | トップページ | 半歩前進・・・なのか?(11/22 名古屋戦) »

2014年11月 3日 (月)

起死回生(11/2 川崎戦)

 昨日(11/2)は等々力へ行って来ました。チケットは完売で、アウェイAゾーンには沢山のエスパサポが来ていました。

 J's Goalなどで書かれている通り、エスパは'05年以来等々力で勝てていませんでした。また川崎には昨年も今年7月もいいようにやられて負けたというイメージがあるので、正直勝つイメージが湧きませんでした。その意味で選手達に謝罪したいし、また感謝したい気持ちでいっぱいです。

<J1 第31節 於 等々力陸上競技場

 清水エスパルス 3ー2 川崎フロンターレ

Cimg0866_small

 7月と同じで、前半と後半で別のチームのようになりましたね。前半は決して良い出来ではなかったのですが、よく後半持ち直したなと思います。

 試合の入り方は非常に良かったです。開始30秒で最初のシュートを打っているし、10分くらいは前からプレッシャーをかけて相手を押し込む事が出来ました。ただ10分を過ぎたあたりから川崎のパスまわしの前に全体がズルズル下がり始めて危ない場面を作られるようになり、セットプレーから失点。40分にスローインでの一瞬のスキを突いて六平が同点ゴールを決めたものの、44分に左サイドを完璧に崩されて失点、という感じで、10分以降は完全に川崎ペースだったと思います。守備ではブロックの間へのパスを通され過ぎでしかも簡単に前を向かせてしまってチャンスを広げられる事の繰り返し。攻撃では守から攻への切り替えが遅くて、モタモタしているうちにボールを奪われる事を繰り返している感じでした。全体的に、戦い方が中途半端な感じがして、どういうゲームプランで戦おうとしているかがちょっと見えないなと思っていました。

 後半も最初は川崎ペースでしたが、50分に中盤での見事なパスワークから最後は吉田が詰めて同点。これで「いける」っていうスイッチが入ったのか見違えるほど動きが良くなり、戦い方もこれまでの前から圧力をかけて奪ったボールをタテにつないで崩すという感じで意思統一され、70分くらいまではエスパペースでした。まあ相手のキープレイヤーの中村憲剛が同点になってすぐ後に怪我をして結局交代したのも、ウチにとっては幸いでした。やはり流れを変える事の出来る選手ですからね。で、70分までウチが優位に試合を進めたのですが、六平のGKとの1対1とかCKからの混戦とか決定機がありながら決められず、70分を過ぎてからは攻め疲れを起こしたのか、川崎に流れを渡してしまうのですが、前半と違ってブロックの間にボールを通されてもボールを受けた相手に厳しく行けるようになったので(川崎の足も前半と違って止まっていましたが)、決定的な形は作らせず、そして90分に千両役者・村田が起死回生の逆転ゴール。あれはもう「お見事」というしかないです。角度はなかったのですが、本当によく決めてくれました。

 もちろん反省点はあります。前半は前述の通りブロックの間にパスを通され過ぎました。何かブロックを作る事に意識がいき過ぎていたために、肝心のボールに対する寄せが甘くなったような気がするんですよね。やはりいくら人垣を作ってもボールにいけてなかったら簡単に間を抜けられてしまうので、そこをまず改善しないと、と思いました。後半はある程度できていたので、そこでできた事を次に活かして欲しいと思います。攻撃に関しても、守から攻への切り替えと1人1人の判断を早くする必要がありますね。

 ただ2度先行されながらの逆転勝ちは大きな自信になるでしょう。何といっても逆転勝ち自体リーグ戦では今季初めてですしね。内容に関しても、前半はともかく、後半はある程度自分達のやりたい事が出来たのではないでしょうか。厳しい残留争いはまだまだ続きますが、この試合で得た自信を糧にして乗り切って欲しいと思います。

 これでまた「いったん」降格圏内を脱出しました。星勘定の面でも「残り3試合で2勝すれば」という算段がたてられるようになりました。ただ、次のホームでの名古屋戦で勝ち点を落としては何の意味もありません。この後2週のブランクがありますが、選手達にはまずオフでじっくり休んでもらって、その後名古屋戦に向けて万全の準備をして欲しいと思います。

※ブログランキング参加中です。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

|

« 付け焼刃(10/26 広島戦) | トップページ | 半歩前進・・・なのか?(11/22 名古屋戦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185705/60589499

この記事へのトラックバック一覧です: 起死回生(11/2 川崎戦):

« 付け焼刃(10/26 広島戦) | トップページ | 半歩前進・・・なのか?(11/22 名古屋戦) »