« 勝ってひと息(8/10 湘南戦 | トップページ | 夏の移籍マーケットその5 »

2013年8月12日 (月)

夏の移籍マーケットその4

 J1の夏の移籍マーケットは今も開いています。先週から今日にかけても動きがありました。そのうちまずは先週コメントできなかった白崎の件から。

 白崎凌兵選手 カターレ富山へ期限付き移籍決定のお知らせ

 能力の高さは折り紙付きながらなかなかチャンスに恵まれなかったし、絶対何かしら声はかかるだろうと思っていたので、驚きはなかったです。富山も攻撃陣のメンツは揃っているみたいなのですぐにチャンスをもらえるかはわかりませんが、頑張ってアピールして出場機会を増やして、竹内のように成長して帰って来て欲しいですね。

 もう1つ、今日(8/12)大きなニュースが飛び込んで来ました。

 林 彰洋選手 サガン鳥栖へ期限付き移籍決定のお知らせ

 鳥栖がGK3人が負傷するという緊急事態に陥った事は聞いていましたが、まさかウチの林に声がかかるとは思っていませんでした。この時期にレベルの高いGKがいなくなるのは痛いですが、ウチにいると櫛引との競争になって出たり出なかったりになるので、悪い話ではないと思います。クラブと本人の決断を尊重したいですね。林には鳥栖で活躍してもらって、今オフにウチが呼び戻したくなるような選手になって欲しいと思います。

 もう1人ウィンドウが開いている間に決まるんじゃないかという話もあるみたいですが、それは正式発表された時にコメントしたいと思います。

※ブログランキング参加中です。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

|

« 勝ってひと息(8/10 湘南戦 | トップページ | 夏の移籍マーケットその5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185705/57980546

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の移籍マーケットその4:

« 勝ってひと息(8/10 湘南戦 | トップページ | 夏の移籍マーケットその5 »