« 夏の移籍マーケットその1 | トップページ | 男子代表オーストラリア戦 »

2013年7月25日 (木)

夏の移籍マーケットその2

 日曜から急にざわざわしだしたのはこの人に関する移籍のウワサが流れたからでした。そして今日(7/25)公式HPで発表がありました。 

 バレー選手 天津泰達へ完全移籍決定のお知らせ

 某有料HPでおおよその経緯を知って、「まあしょうがないな」と思いました。クラブの対応に落ち度はないし、バレーの決断も責められません。ちゃんと移籍金も置いていってくれていますしね。

 バレーはウチが久々に獲った実績のある外国人FWで、わずか半年の在籍期間ながらサポに愛されて、活躍もしてくれたので、ここで抜けられるのは正直痛いですが、新外国人の獲得に既に動き出しているみたいですし、伊藤が中断明けの4試合で2得点と結果を残しているし、俊幸や瀬沼などベンチで燻らせるには惜しい選手達もいるので、みんなでバレーの抜けた穴を埋めてくれればと思います。

 短い間でしたが、ありがとう、バレー。中国のクラブは給料未払が多いらしいので、不満を感じたらいつでもウチに帰ってきて下さいね。

※ブログランキング参加中です。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

|

« 夏の移籍マーケットその1 | トップページ | 男子代表オーストラリア戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185705/57864133

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の移籍マーケットその2:

« 夏の移籍マーケットその1 | トップページ | 男子代表オーストラリア戦 »