« 男子代表イラク戦 | トップページ | コンフェデ杯イタリア戦 »

2013年6月16日 (日)

コンフェデ杯ブラジル戦

 昨日(日本時間の今日の午前3時)、コンフェデレーションズカップが開幕しました。アジア代表として出場した日本は開幕戦でブラジルと対戦し、0-3で敗れました。

 改めて力の差を見せつけられた感じですね。まあわかっていた事ではありますが、個の力というか巧さが違ったし、それがチームとして意思統一されて襲いかかってくるので、なすすべがなかったというのが正直なところでしょう。決定機などはほとんど作れなかったし、守備でももう1~2失点してもおかしくなかった。まだまだ世界レベルには遠いなあと思い知らされましたね。

 ただ残念だったのは、ショートパスでの細かいつなぎとか日本の良さを見せる事すらできなかった事ですね。開始直後の失点で出鼻をくじかれたところもあるでしょうけど、選手1人1人がチャレンジしないどころかありえないミスを連発してしまったのは残念でした。アウェイだからというのはあるでしょうけど、もう少し戦って欲しかったなというのはあります。あと力の差があるのはわかっていたので「弱者の戦い」に徹するという選択肢もあったと思うのですが、それをする事もなくかと言って攻撃的にいく事もなく中途半端な戦いに終始してしまった事も残念だなと思いました。

 まあ終わってしまった事はしょうがありません。日本時間の木曜朝にはイタリア戦があります。残り2試合で少しでも「日本らしさ」を出して戦って欲しいと思います。

※ブログランキング参加中です。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

|

« 男子代表イラク戦 | トップページ | コンフェデ杯イタリア戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185705/57606645

この記事へのトラックバック一覧です: コンフェデ杯ブラジル戦:

« 男子代表イラク戦 | トップページ | コンフェデ杯イタリア戦 »