« ぶ厚い壁(11/3 ナビ杯鹿島戦) | トップページ | 男子U-19代表 またも予選敗退 »

2012年11月 7日 (水)

リスタート失敗(11/7 新潟戦)

 今日(11/7)はアウスタ日本平での新潟戦でした。コンディションの面では明らかに差がありましたが、それでもホームでの試合だし、ナビ杯決勝敗戦のショックを振り払うためにも結果が欲しかったのですが、残念ながら朗報が届く事はありませんでした。

<J1 第31節 於 アウトソーシングスタジアム日本平>

 清水エスパルス 0ー1 アルビレックス新潟

 試合を観ていないので、評価は他の方に譲りますが、TLなどを見る限り押し込みながら引いた新潟を崩せず、逆にセットプレーで失点してしまってそのまま敗戦というよくあるパターンでの敗戦のようですね。引いた相手を崩せないのは今に始まった話ではなく、先日のナビ杯決勝や夏頃の勝てなかった時期にも言われていた事ですから、今更どうこう言ってもしょうがないでしょう。わずか3日前にも露呈していた話ですから、それが簡単に解決するわけがないです。ナビ杯からこの日までの準備はほとんどコンディション調整しかできなかったでしょうしね。残念ですが、切り替えるしかないと思います。

 この日の結果で優勝の可能性は消滅。順位も1つ下げて5位となりました。優勝はハナから考えてなかったですが、3位の浦和も負けたようなので、勝ち点を縮められなかったのはもったいないですね。この日の状況を見る限り、エスパがもしACLへ行ったとしてもかなり苦労する事になりそうですが、やはりクラブとして掲げた目標ですからね。次の試合までインターバルがあるので、怪我を抱えている選手は治療に専念するなど、まずはコンディション調整をしっかりやって欲しいと思います。

※ブログランキング参加中です。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

|

« ぶ厚い壁(11/3 ナビ杯鹿島戦) | トップページ | 男子U-19代表 またも予選敗退 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185705/56065424

この記事へのトラックバック一覧です: リスタート失敗(11/7 新潟戦):

« ぶ厚い壁(11/3 ナビ杯鹿島戦) | トップページ | 男子U-19代表 またも予選敗退 »