« 男子代表ウズベキスタン戦 | トップページ | 3月11日 »

2012年3月 8日 (木)

なでしこドイツ戦

 ポルトガルで先週からアルガルベ・カップという大会が開催され、なでしこジャパンが出場していました。女子ではかなり権威のある大会だそうですが正式なものではないし、仕事が忙しかった事もあって、全く見ていませんでした。が、アメリカを初めて破って(W杯決勝は公式記録上は引き分けですから)決勝へ進んだと聞いたので、昨日もかなり帰りが遅かったのですが、無理をして録画を観ました。負けはしましたが試合自体は面白かったので、観た甲斐はありましたね。

 最初の20分くらいはバランスが悪くてどうなる事かと思いましたが、よく持ち直したと思います。それに2点ビハインドをすぐにはね返し、終了3分前に勝ち越されたすぐ後に同点に追いつく粘りは感嘆ものでした。いろいろな組み合わせを実践で試す事ができたし、W杯金メダル組に割って入りそうなメンバーが何人か出てきた事など、収穫の多い大会だったと思います。何よりも、いくらメンバーがかなり入れ替わったとはいえ、W杯では終始押され続けたドイツ相手に持ち前のテクニックとパスワークで互角に戦えた事は今後の自信につながるでしょう。しかも澤を欠きながらですから。「これならメダル当確かも」とは間違っても言うつもりはありませんが、楽しみになってきたのは確かですね。

※ブログランキング参加中です。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

|

« 男子代表ウズベキスタン戦 | トップページ | 3月11日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なでしこドイツ戦:

« 男子代表ウズベキスタン戦 | トップページ | 3月11日 »