« 香港遠征第2戦 | トップページ | ユングべり契約解除と林加入 »

2012年2月 7日 (火)

U22代表シリア戦

 昨日(2/5)はU-22代表のシリア戦でした。久々の代表戦という事で楽しみにしていたのですが、結果・内容とも残念な内容でしたね。

 永井スタメンでボランチに山口、山村を入れた布陣という事で、どちらかというとセーフティに戦うゲームプランだったと思いますが、それが逆効果だったかなと。あまりに単純なボールロストが多かったと思います。ピッチコンディションや試合勘の問題はあったでしょうが、もうちょっとつなげられたと思うんですけどね。おまけにボランチが下がり過ぎて、特に前半はバランスが悪かったし。それでも勝ち点1をとれれば十分OKだったのですが、これまた安易に蹴っては跳ね返される事の繰り返し。あまりに試合運びが拙かったですね。

 まあまだ残り2戦ありますし、シリアが勝ち点を落とす可能性もあるので、切り替えていくしかないですね。それにしても五輪イヤーが不安になってしまうような試合でした。

※ブログランキング参加中です。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

|

« 香港遠征第2戦 | トップページ | ユングべり契約解除と林加入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: U22代表シリア戦:

« 香港遠征第2戦 | トップページ | ユングべり契約解除と林加入 »