« 2011年シーズン終了(12/24 天皇杯C大阪戦) | トップページ | 新年のご挨拶 »

2011年12月29日 (木)

補強・契約更改動向その2

 24日に公式戦を終えた後、予想通りエスパ絡みの移籍報道が多くなってきました。

 まず加入の方では、甲府の吉田豊がエスパ入りを決断したようです。海外行きの噂もありましたが、本人が明言したみたいですね。SBの層が薄いエスパにとって、左右両SBをこなせる吉田の加入は大きいと思います。

 一方、退団の方では、以前から話のあった竹内、岡根に加え、児玉がC大阪から、真希が札幌からオファーを受けたようで、移籍の方向で話が進んでいる模様です。で、これに加えてボスナーが韓国やカタールのクラブからオファーを受けているという報道がなされました。これは全く予想外で、しかもタイミングは最悪ですね。CBも選手層が薄いし、岩下も残留が確定したわけではないし、今から声をかけようにもあらかた決まってますからね。外国人枠が空くという側面はあるし、移籍金も発生しますが、できれば手放したくはないですね。

 伸二の動向も気がかりだし、昨年同様落ち着かない年越しとなりそうです。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

※ブログランキング参加中です。

|

« 2011年シーズン終了(12/24 天皇杯C大阪戦) | トップページ | 新年のご挨拶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 補強・契約更改動向その2:

« 2011年シーズン終了(12/24 天皇杯C大阪戦) | トップページ | 新年のご挨拶 »