« 切り替えるしかないでしょ(8/17 新潟戦) | トップページ | Jr.ユースは優勝! »

2010年8月23日 (月)

情けなや3連敗(8/22 磐田戦)

 今日(8/22)はダービーを見に、エコパまで行って来ました。普段静岡には行き慣れているのですが、新幹線で1駅違うだけで遠く感じます。今回はさっさと帰って来たので、そんなに遅くはならなかったですけど、やっぱ遠いですね。

 まあ新潟戦がアレだったのと、出場停止や故障者が続出してしまうというエクスキューズがあったので、「勝ち点1でも取れれば」という感じで見てましたが、甘かったですね。今は「どうしたものか」という気持ちばかりがわいて来ます。

<J1 第20節 於 エコパスタジアム>

 清水エスパルス 1ー2 ジュビロ磐田

Cimg0022_small

 何というか、ホント、去年の連敗してた頃そのままの内容の試合を見せられた感じでしたね。2週間前を考えると「何でこうなっちゃうわけ?」と不思議に思うし、サッカーの怖さを感じます。

 まず守備に関しては、急造の最終ラインだったわりにはよく頑張っていた方じゃないかと思います。ただ、肝心なところでの守備が軽い。1失点目にしてもペナの中であんなに簡単にかわされては話にならないし、2失点目にしてもオフサイドをとりそこなった上にかわされてます。このへんの守備の軽さというのは湘南戦あたりでも出ていましたが、その時は大量得点後の気の緩みだと思っていました。が、この日の試合や1週間前の横浜FM戦を見る限り、攻撃に意識がいくあまりに守備がおろそかになっていると断じざるをえません。まず最後の場面では体を張る事をしっかりやって欲しいです。春頃は出来ていたし、暑さは理由になりません。

 一方の攻撃ですが、この日は去年のシステムに戻して試合をしたわけですが、機能しなかったですね。煮詰まり方が去年の悪い時期と全く一緒で、サイドでせっかく起点を作っても足元のパスばかりでそこからの動きが全くありませんでした。鹿島戦では効果的に使われていたサイドチェンジがこの日はほとんどなかったし、アグレッシブさがなかったです。後半に枝村が入って多少動きが出てきましたが、リードしてゴール前を固める磐田を崩すには至らず、頼みのセットプレーもこの日は精度を欠いていて、点をとれる気配はなかったですね。まあいきなり去年のシステムに戻して機能するとは思わないですが、もう少しボールを早く動かしたり自分達がもっと動かないと、どんなシステムにしても機能するわけないです。このところの暑さがこたえているのはあるでしょうが、もっと意識して動き出しをして欲しいと思います。これも2週間前、いや1週間前の横浜FM戦である程度出来ていたことです。

 試合後の選手のコメントを読んでも、何か追い込まれているものばかりで、「何でたかだか3試合でこうなっちゃうわけ?」という気がしてしまいます。岡崎のコメントなんか悲壮感にあふれてます。先週も書きましたが、ホント「甘ちゃん」で「みるい」チームです。ここは伸二のコメントにあるように「サッカーを楽しむ」事から始めればいいんじゃないかなと思います。2週間前は楽しみながらサッカーが出来ていたわけですから。変に自分を追い込むのではなくてまず楽しむ事に専念し、その上で守備では体を張り、攻撃ではサポートの動きをきっちりやるというのを思い出して欲しいです。

 次はホームで川崎戦。ホームでは負けた事のない相手ですが、この日の感じだと何かやらかしそうな感じはしますね。ただ、僕らは信じてサポートするだけです。

 ただ、最後に1つ言わせて下さい。「同じ過ちを繰り返すのは、バカのする事です」

 

|

« 切り替えるしかないでしょ(8/17 新潟戦) | トップページ | Jr.ユースは優勝! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 情けなや3連敗(8/22 磐田戦):

« 切り替えるしかないでしょ(8/17 新潟戦) | トップページ | Jr.ユースは優勝! »