« 今季初の敗戦(5/8 新潟戦) | トップページ | 面白みのない代表選考 »

2010年5月10日 (月)

プレミア優勝はチェルシー

 久々にエスパ以外の話題をば。

 昨日はイングランドプレミアリーグの最終節。勝ち点1差でチェルシーとユナイテッドが競り合う展開でしたが、さすがはチェルシー。ホーム・スタンフォードブリッジでウィガンを寄せ付けず、4シーズン振りの優勝となりました。

 ユナイテッドも頑張ったのですが、やはり直接対決で負けたのとその次のウルブス(だったかな)戦で引き分けたのが痛かったですね。まあ今季はクリスティアーノ・ロナウドとテベスを失った割には良くやったと言えるでしょう。ルーニーがストライカーとして完全に覚醒したし(彼の怪我さえなければ・・・)、フレッチャーやナニが成長するなどの収穫もあったので、まあ良しとすべきかなと思います。

 来季の補強に関しては、既にベンゼマ、シルバ、J・コール、ギャレス・ベイルなどの名前があがっていますが、何せオーナーのおかげで借金まみれですからねー。リーグカップ1つで満足するチームではないのですが、どうなる事やら。

|

« 今季初の敗戦(5/8 新潟戦) | トップページ | 面白みのない代表選考 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185705/48326986

この記事へのトラックバック一覧です: プレミア優勝はチェルシー:

« 今季初の敗戦(5/8 新潟戦) | トップページ | 面白みのない代表選考 »