« EURO三昧その1 | トップページ | あっちのオレンジは強いぞ! »

2008年6月15日 (日)

順当に最終予選進出(代表タイ戦)

 昨日のタイ戦は日本が実力通りの勝利をあげ、オマーンがバーレーン戦で引き分けたため日本が3次予選を突破し、最終予選に進出しました。

 まあ実力差がそのまま表れた勝利ではないかと思います。またアウェーでは点をとるのに苦労する事が多いのですが、セットプレーから2点を奪うあたりは効率がいいと言えるし、後半も終了間際に3点目をとれたし、理想的なアウェーでの勝ち方だったのではないかと思います。

 ただ守りに関してはある程度機能していたと言えますが、攻めはちょっと不満が残ります。あまりサイドをうまく使えていなかったと思うんですよね。サイドにアタッカーを置いているわりには中へ中へ行き過ぎてしまって、サイドからの崩しというのが殆どなかった気がします。最終予選ではもっと強い相手と当たるわけだし、その強い相手がしっかりセットして守っているところを崩そうと思ったら、やはりもっとサイドをうまく使えるようにならないとダメかなと思います。最終予選までそう間があるわけではないので、次のバーレーン戦では次の戦いを意識して臨んで欲しいなと思います。(もちろん1位通過のためには勝つ事が大前提ですが)

|

« EURO三昧その1 | トップページ | あっちのオレンジは強いぞ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 順当に最終予選進出(代表タイ戦):

« EURO三昧その1 | トップページ | あっちのオレンジは強いぞ! »