« サッカーをしよう(代表中国戦) | トップページ | サッカーだったけどね(代表韓国戦) »

2008年2月24日 (日)

サッカーを見た

 先週から始まった欧州CLの決勝トーナメントですが、これまで3試合を見ました。以下、その雑感を書きたいと思います。

ローマ vs レアル・マドリー

 ローマが際立って良かったわけではなく、レアルの決め手のなさにローマが助けられた試合だったのではないかと思います。まあレアルはケガ人がかなり多いみたいなので、無理もないのかもしれませんね。スナイデルあたりがいればかなり違うのかもしれません。まあローマの試合運びがうまかったですね。

リヨン vs マンチェスター・ユナイテッド

 まずベンゼマのシュートは見事でした。ボールを受けてからシュートを打つまでがすごく早かったですね。今年のユナイテッドは先手をとられると苦しい試合になるし、実際リヨンの思い通りの試合になっていたと思うのですが、同点に追いつくあたりだけ微妙に詰めとかが甘かったですね。まああそこできちんと決めてしまうテベスも見事でしたが。

アーセナル vs ミラン

 スコアレスドローなのに面白い試合というのを久々に見た気がします。両チームの持ち味が出た非常に面白い試合でした。アーセナルとしたら勝ちたい試合だったと思うのですが、ミランも要所でうまく守ってましたね。まあ「アデバヨールがあそこで決めていれば」という事にならなければと思いますけどね。

 あとはセルティック vs バルサをビデオに録画してあるので、それも今週見ようと思ってます。

|

« サッカーをしよう(代表中国戦) | トップページ | サッカーだったけどね(代表韓国戦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185705/40249582

この記事へのトラックバック一覧です: サッカーを見た:

« サッカーをしよう(代表中国戦) | トップページ | サッカーだったけどね(代表韓国戦) »