« オシム監督緊急入院 | トップページ | 守り合い(11/18 浦和戦) »

2007年11月19日 (月)

いざサウジとの決戦へ

 YANAと申します。遅くなりましたがベトナム戦の感想を。

 最終予選の中では一番出来のいい試合だったのではないかと思います。2トップにした事で前線のターゲットが増えた事と、2トップにシンプルにウラを狙わせる事を徹底した事で、前半は良い攻めが出来ていたと思います。もちろん早い時間帯に先制点をとれた事も選手達の動きを良くしたところもあるでしょうが、やはり攻めて点をとらないといけないという状況の中で全体的に攻撃への意識が強くなったのがいい方向に作用したと思います。まあ後半ベトナムの攻勢に対してバタバタしてしまったのは反省点でしょうが、全体的にはいい内容の試合だったと思います。

 その後のサウジとカタールの試合も見ました。カタールが先制した時はイヤな感じがしたのですが、サウジが逆転で勝ってくれたので、最終戦の国立で勝つか引き分ければいいという願ってもない状況となりました。選手達にはこれまで積み重ねてきたもの(そうはないかもしれないけど(汗))を全て出して、全力で戦って出場権を勝ち取って欲しいと思います。

P.S ただ今日の練習で3バックを試していたのは気になるな。ベトナム戦の時のように攻め続ける事で主導権を握るような戦いをしないとダメだと思うんだけど。

|

« オシム監督緊急入院 | トップページ | 守り合い(11/18 浦和戦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いざサウジとの決戦へ:

« オシム監督緊急入院 | トップページ | 守り合い(11/18 浦和戦) »