« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月26日 (木)

我慢、我慢。(4/21 鹿島戦)

 またも仕事となってしまい、この日は日本平に行けませんでした。最後の5分くらいを見たのですが、鹿島相手に負けている時の典型的な姿でしたね。

<J1 第7節 於 日本平スタジアム>

 清水エスパルス 1-2 鹿島アントラーズ

 J,s GOALのレポートを見る限り、「前半のいい時間帯の時に先制できなかったのが敗因」という試合だったようですが、監督や選手のコメントを見るとちょっと違う感じですね。攻めは良くなっているものの守備の組織面がいまひとつで、そこを鹿島に突かれてしまったようです。ちょっと良くない方向にいっていますかね。

 いくらいい試合をしていても結果が出ないと疑心暗鬼になりますし、結果が出ない事がチーム状態を良くない方向に向けてしまう事はよく見られますからね。もしかしたらそういうところが出始めているのかもしれません。ここは点をとれない事に焦るより、まず原点に返って守備をもう1度見直す事が必要かもしれません。

 あとはジェジン、矢島、淳吾あたりの調子がなかなか上がってこないのも痛いですね。特にジェジンは重要なポイントゲッターなので、何とか調子を戻して欲しいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月19日 (木)

もったいない(4/15 川崎戦)

 試合後の長谷川監督のコメントに「非常にもったいないゲーム」「相手に勝利をプレゼントしたようなゲームになってしまった」という言葉がありましたが、この2つのコメントに集約されるようなゲームだったと思います。内容的には悪くなかっただけに、勝ち点1すら取れなかったというのは納得しがたいものがあります。とにかく残念な試合でした。

<J1 第6節 於 等々力競技場>

 清水エスパルス 1-2 川崎フロンターレ

続きを読む "もったいない(4/15 川崎戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

西部 A代表候補に選出

 今日の試合の感想は後日書きますが、その前に。

 明日からA代表候補の合宿があるそうですが、西部が初選出されたそうです。

 日本代表候補メンバー(西部洋平)のコメントについて

 フィードや足元のところで時々ミスはあるものの、ことセービングに関してはJでもトップクラスだと思っていたので、彼が認められたのは嬉しいですね。ただオシム氏はフィード面で厳しい要求をしてくると思うし、周りに川口など参考になる選手もいるから、苦手な部分を克服するきっかけになればな、と思います。

 試合の勝敗に直結するミスをした日に代表候補選出が発表されるというのも皮肉なものですが、いい気分転換だと思って頑張って行ってきて欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

0対0(4/11 ナビ杯 柏戦)

 既に次の試合が終わってしまっているのですが、一応。

<ヤマザキナビスコカップ 予選G第4節 於 日本平スタジアム>

 清水エスパルス 0-0 柏レイソル

 エスパ関連のブログ(例えばこちら)は全般的に否定的な意見が多く見受けられたのですが、J,s GOALのレポートはそれなりの試合のように捉えられており、選手のコメントもネガティブなものは少なかったので、まあそれなりの試合はできたのだろうと思います。

 今年は「勝負の年」という事で、どれかタイトルをという思いが周りに強く(かく言う僕もその一人ではあります)、それだけにナビ杯を早くも失おうとしているというのはもどかしいところもあるのですが、7割程度のチーム状態で予選を勝ち抜けるだけのチーム力は今のウチにはないでしょう。幸いリーグ戦はそれなりの位置につけているし内容も少しずつ良くなっているので、見ている方はもっとどっしり構えた方がいいのかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月11日 (水)

すっきりと勝利(4/8 大分戦)

 仕事が忙しくてなかなかスタジアムへ行けず、ようやく3週間ぶりくらいで生観戦しました。ここのところムシャクシャした気分が続いていたのでそれを吹き飛ばしてくれるような試合が見たいと思う一方、3日前の横浜M戦は完敗しているのも聞いていたのでそううまくはいかないだろうなとも思っていたのですが、結果の面でも内容の面でも満足のいく試合が見れたので、多少なりとも晴れ晴れとした気分で帰路に着く事ができました。

<J1 第5節 於 日本平スタジアム>

 清水エスパルス 2-0 大分トリニータ

Dscf0058  

 

 

 

 

 

続きを読む "すっきりと勝利(4/8 大分戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 7日 (土)

パッとしないなー(4/4 ナビ杯 横浜M戦)

大宮戦の勝利から休む間もなく今度はナビ杯の予選リーグ。ここまで勝ちがない分重要な試合だったのですが、残念な結果に終わったようです。

<ヤマザキナビスコカップ 予選G第3節 於 三ツ沢球技場>

 清水エスパルス 0-2 横浜Fマリノス

試合を見ていないのですが、選手の話等を聞く限りでは「完敗」だったとか。去年はそういう試合はほとんどなかっただけに、まだ4月とはいえそういう試合をされると心配ですね。

一つ思ったのは、選手の顔ぶれだけ見ると選手層が豊かに見えますが、実際はそうでもないんだな、という事。スタメンを落として臨んだ試合をことごとく落としているのがその証左でしょう。1年通して同じメンバーで臨むというのは不可能ですが、これからは使えるメンバーで固定して戦っていくべきじゃないですかね。(そう言われて悔しいと思ったら、奮起してくれ>矢島、純平、山西あたり)

これで公式戦は3勝3敗1分。去年とほぼ同じではありますが、どうもパッとしない印象があります。ただ見る側も去年が良かった分要求が厳しくなっていて、それでそういう感触を受けるのかもしれません。やはり我慢の時は続くでしょうし、ここは去年の今頃のような新鮮な気持ちに戻った方がいいのかもしれないですね。見る側も、プレーする側も。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 4日 (水)

250勝目(3/31 大宮戦)

 昨日、いつものように感想を書き終えて、さあアップしようと思ったら、メンテナンス中で更新できませんでした。もう今晩には次の試合が行われるのですが、このまま感想なしというのもなんなので、遅ればせながらアップします。

<J1 第4節 於 さいたま市駒場スタジアム>

 清水エスパルス 2-1 大宮アルディージャ

続きを読む "250勝目(3/31 大宮戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »