2017年4月26日 (水)

全く収穫のない試合(4/26 ルヴァン杯仙台戦)

 今日(4/26)はルヴァン杯グループリーグ第3節が行われました。エスパはアウェイで仙台と対戦しました。平日の試合なので、スカパーで録画観戦しました。

 この日もスタメン全員を入れ替えて臨んだエスパルス。序盤こそ仙台の出足の良さに苦しんだものの、カウンターから1点をとり、いい形で前半を終えられるかなと思ったら、フレイレが二枚目のイエローで退場。後半は数的有利を活かした仙台の攻めに翻弄されて3失点。あえなくルヴァン杯三連敗となってしまいました。

<Jリーグルヴァン杯予選グループ第3節 於 ユアテックスタジアム仙台>

 清水エスパルス 1ー3 ベガルタ仙台

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月23日 (日)

勝ち点2を落とさせた試合(4/21 川崎戦)

 今節、エスパの試合は先週金曜に行われました。川崎がACLのアウェーでの試合を控えている事を配慮したためのものでした。等々力は職場から遠くないところにあるので「どうしようかな」と思っていたのですが、結局仕事が19時までかかってしまったため、家に帰って後半からDAZNで観戦しました。

 結果はチアゴ アウベスの見事な同点弾によるドロー。前半の方は見ていなかった分、本当にやられたい放題だったので、正直よく引き分けに持ち込めたものだな、と思います。川崎にとったら「強引に勝ち点2を奪い取られた試合」という感じではないでしょうか。

<明治安田生命J1リーグ 於 等々力陸上競技場>

 清水エスパルス 2ー2 川崎フロンターレ

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月16日 (日)

痛み分け(4/16 大宮戦)

 今節のJ1は日曜開催でした。エスパはホーム・アイスタ日本平に大宮を迎えました。

 相手が開幕から六連敗中だったという事で、もちろんやりにくさは感じたものの、それ以上に「今日は勝ってくれるだろう。いや、勝って欲しい。」という思いで見ていましたが、結果は引き分け。しかも内容的に見るべきところが少なく、はっきり言ってガッカリしました。

<明治安田生命J1リーグ 於 IAIスタジアム日本平>

 清水エスパルス 1ー1 大宮アルディージャ

Cimg1298_small

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月13日 (木)

つまらない敗戦(4/12 ルヴァン杯札幌戦)

 昨日(4/12)はアイスタ日本平での札幌戦でした。ちょうど桜が満開だったでしょうから行きたかったのはヤマヤマでしたが、平日なので行けるはずもなく、スカパーでの観戦となりました。

 普段見る機会のない選手が多数出場するという事だったので、できるだけ情報を遮断して、追っかけ再生で観戦したのですが、結果はお決まりのセットプレーで敗戦。はっきり言ってガッカリしました。

<Jリーグルヴァン杯予選グループ第2節 於 IAIスタジアム日本平>

 清水エスパルス 0ー1 コンサドーレ札幌

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 9日 (日)

また鬼門突破(4/8 柏戦)

 昨日(4/8)は日立台へ行って来ました。雨が心配されましたが、試合開始時にパラパラ降ったくらいで済んだので良かったです。

 エスパはここのところ柏を苦手としており、特に日立台では’08年シーズン以来勝っていませんでした。その後は虐殺されてドヨーンとしながら帰った記憶しかありません。なので今回も心配だったのですが、2-0で9年ぶりの日立台での勝利を見る事が出来て良かったです。

<明治安田生命J1リーグ 於 日立柏サッカー場>

 清水エスパルス 2ー0 柏レイソル

Dsc_0037_small

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 2日 (日)

ダービーは完敗(4/1 磐田戦)

 昨日(4/1)はダービーを見にエコパへ行って来ました。4年ぶりのダービーという事で静岡県内ではかなり盛り上がったようでチケットの売れ行きも良く、4万1千人近くの観客が詰めかけました。(そうした大勢の人をさばくにはジュビロの運営は非常にお粗末で、今日になってクラブの公式HPで謝罪をするハメになりましたが。)

 エスパサポもたくさん詰めかけ力の入った応援をしましたが、試合は完敗。勝利を演出するジュビロの大音量の音楽に隠れましたが、試合後の挨拶をしに行った選手達には大ブーイングが浴びせられました。その様子を「ま、この結果じゃしょうがないわな。」と思いながら見てとっと帰りましたが、磐田サポの歌声がどうしても耳に入ってきて、イヤでしたね。

<明治安田生命J1リーグ 於 エコパスタジアム>

 清水エスパルス 1ー3 ジュビロ磐田

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月30日 (木)

シーズン開幕後の移籍情報その2

 ずっとチームには合流していたのに正式発表だけまだだった選手の加入がようやく発表されました。

 〇加入

   チアゴ・アウベス(アル・ヒラル(サウジアラビア)から期限付き移籍)

 小林監督が希望していた外国人FWの獲得に成功しました。Kリーグでも実績のある選手のようです。ただどちらかというと純粋な点取り屋というよりは左利きのチャンスメーカーだそうで、ボランチまで経験しているとか。チームでの練習時に直接FKも決めたらしく、技術は確かなようですね。

 ただ、前所属のクラブで出場機会に恵まれなかったせいかフィジカルが十分出来ていないらしく、チームに合流済といってもまだ別メニュー調整中との事。おまけにインフルエンザまで発症してしまったそうで、少なくとも出だしは最悪な様子。まあ変に無理して怪我されても困るので、「まあ6月後半か7月くらいに戦力になってくれればいいや。」くらいの長い目で見てあげる必要がありそうです。それまではテセの負担が増えてしまいますが、金子にも奮起してもらって乗り切りたいですね。

※ブログランキング参加中です。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男子代表タイ戦

 先週木曜のUAE戦で見事勝利した日本は、昨日(3/28)ホームにタイを迎え、4-0で勝利。勝ち点を16に伸ばして得失点差でグループBの首位に立ちました。

 まあ結果と得失点差に関しては良かったと思います。が、内容はダメでしたね。早い時間帯に先制し、そこから時間がたたないうちに追加点をとれたまでは良かったですが、中盤で安易なボールロストをしてはカウンターを食らっているうちに全体のラインが下がってしまい、35分くらいからは完全なタイのペース。終了間際の被決定機を川島が防いでくれていなかったらどうなっていたかわかりませんでした。後半も立ち上がりは完全なタイのペース。局面で後手にまわる事ができずまとも攻撃すらできない状態でした。57分の久保のゴールが後半の初シュートですから、その出来の悪さがわかるというものです。その後にセットプレーから4点目を奪うも試合が落ち着く事はなく、PKまで与えてしまうという酷さ。試合後にハリルホジッチ監督から相当しぼられたと聞きますが、そりゃそうだろと思う内容でした。

 要因として、タイが予想以上に良いチームで、かつ90分通して前からプレスをかけてアグレッシブにきた事があげられると思います。個々の技術がしっかりしていてなかなかボールを取らせないし、何よりフィジカルで日本に負けてなかったのが印象に残りました。点差がつけられても最後まで戦っていたし、彼らの奮闘ぶりは称えられてしかるべきでしょう。ただそれにしてもやられ過ぎですね。まずボランチが安定しなかったのが要因でしょう。まあ今野の代役に抜擢された酒井高が機能しないのはある程度しょうがないかなと思うのですが、ボランチでは先輩格のはずの山口までが空気のような状態になってしまったのはいただけないですね。この2人と前の方との意図が合わないためにボールロストする場面が多くなり、それが最終ラインとボランチとの連係にも伝搬して、チーム全体がおかしくなっていったという感じがします。UAE戦では今野が長谷部の穴を完全に埋めてくれましたが、この日は改めて長谷部不在の影響の大きさを感じましたね。守り方そのものも後手にまわる事が多かったので、改めて守備の再確認が必要でしょうね。あまり時間はないですが。

 という事で粗ばかりが目立った試合でしたが、久保が定位置を完全につかんだ感があるのは大きな収穫ですね。ここ2試合で6得点中5得点に絡んでいるのはすごいです。両サイドの槍を活かすのが今の日本の武器になっているので、彼には期待したいです。またGKの川島が所属クラブで殆ど出番がないにも関わらず集中したセービングで日本のゴールに鍵をかけてくれたのも収穫かと思います。「所属クラブで出場機会がないのになぜ呼んだ」という批判もありましたが、それをプレーで黙らせたのは良かったと思います。この日は完全にこの二人に救われた試合でしたね。

 この後は6月にアウェイでイラクと対戦します。その後がオーストラリア、サウジアラビアと続くので、アウェイとはいえぜひ勝っておきたい試合です。そのためにもまずは所属クラブでしっかりコンディションを維持して欲しいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月24日 (金)

男子代表UAE戦

 今週から来週にかけては国際Aマッチが開催されるので、週末のJ1リーグはお休みです。で、アジアではこれにあわせてW杯最終予選6試合が行われました。日本はアウェイでUAEと対戦。ホームでは敗れているため苦戦が予想されましたが、ご存知の通り2-0で勝利をおさめました。

チームの出来としては「良くもなく悪くもなく」という感じですかね。特に守備の面において少々物足りなさを感じました。どこでボールを奪うのかが明確になっていない感じで、その分ボールホルダーに一人でチェックにいく場面が多くて、それにより相手にドリブルの手前まで侵入を許しがちになっていました。前半30分過ぎからの15分間と後半の立ち上がりは特にそれが顕著だったし、その時間帯の中で中盤に自由にパスを回されてこちらの左サイドからのクロスを許してファーサイドで合わされそうになる場面がありました。あの場面を決められていたら試合はわからなかったし、まあ2~3日前に集まって合わせただけのチームにクラブと同レベルの守備を期待する事が無理なのは理解していますが、ちょっと物足りなかったと感じています。攻撃も右の久保と左の原口のスピードを活かそうという意図は感じましたが、右は酒井宏の援護もあって久保が躍動しましたが、左はどうしても相手のオマル・アブドルラフマンに引っ張られてしまって原口を活かしきれなかったのが残念でした。

 とはいえ、最終予選は結果が全てです。その意味で、難しい中東アウェイの地できっちり勝ち点3を持ち帰った事は評価できます。それにチームとしては機能しきれませんでしたが、出場した選手個々はよくファイトしていたと思います。特に今野が長谷部不在の穴を感じさせない活躍を見せた事と久保や大迫がクラブでの活躍をそのまま代表に持ち込んで躍動してくれたのは大きな収穫です。とにかく本大会出場に向けて乗り越えないといけない壁を一つ乗り越える事ができたのは良かったと思います。

 この後は日本に戻って、火曜にタイ戦が行われます。せっかくアウェイで勝ってもこのタイ戦でつまずくようでば全く意味がないので、きっちり勝ち点3を奪って欲しいと思います。

※ブログランキング参加中です。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月20日 (月)

逆転負け(3/18 鹿島戦)

 昨日(3/18)はアイスタでの鹿島戦でした。2連勝中というのが好影響を与えたのかこの日もチケットの売れ行きが良く、1万7千人近い観客が訪れました。

 しかし結果は2点リードしながらの逆転負け。なんというか、いい気持ちで眠っていたのを思いっきり平手打ちでたたき起こされたような気分で、トップカテゴリーの厳しさを思い知らされた試合となってしまいました。

<明治安田生命J1リーグ 於 IAIスタジアム日本平>

 清水エスパルス 2ー3 鹿島アントラーズ

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«今季はルヴァン杯があります(3/15 ルヴァン杯柏戦)